ONE FOR ALL

お役に立てる情報を発信し他の為に徹底的に尽くしていきます!

ダイエットを筋トレでする女性のお腹簡単メニューとは!?

   

スポンサードリンク

女性は、男性と比べてお腹に脂肪がつきやすいですよね。
筋トレは、脂肪対策や、ダイエットの一環として、やることも多くなってきています。

筋肉をトレーニングしてあげることで、筋肉を鍛え、増やして行けたら、代謝の良い体になり、太りにくくなります。
こうした体質になれたら理想的ですよね。

同じように食べても、太る人、太らない人は、体質が違うことも大きく関係しているからです。
太りにくい体質になることは、ダイエットで体重を落としたり、部分ヤセしたりすることよりも、最終的な目標かもしれませんね。

お腹に脂肪がついてしまうのは、大切な子宮、卵巣を守るため、仕方のないことです。
しかし、腹筋が弱いとこの脂肪をおさえることが出来ず、脂肪がたるんでしまいます。

これが、ポッコリお腹であり、太って見えてしまう原因ですね。
体全体で見たらヤセているのに、どうしてもお腹だけが太ってしまうという悩みを持った方は結構いらっしゃいます。

腹筋を続けて毎日やることは、結構大変なことです。
ですが、くびれたウエスト、ヘコンだお腹を手に入れるためには、毎日、数分間でも良いので筋トレをしてみましょう。

腹筋する専用の台や、マシーンなどやジムに通わなくても、簡単にできる腹筋トレーニングをご紹介します。
ぜひ、やり方をマスターして、おうちでトライしてみて下さい。

毎日、寝る前、または、お風呂に入る前、夕食前など、自分で時間を決めて習慣化しましょう。

 

お腹ダイエット簡単筋トレメニュー

 

お腹のダイエット方法ですが、おうちで毎日出来るような腹筋ダイエット運動をご紹介します。
今回は寝転んでやる、腹筋運動です。
ですから、会社でやるより、自宅向きだと思いますので、寝る前やお風呂上りと、時間を自分で決めて毎日続けるようにがんばりましょう。

では、お腹の筋トレ簡単メニュー運動を始めましょう。

まず、床に仰向けの状態で寝ます。
膝をかかえ、引き寄せて戻します。
これを10回ほど行います。

どうですか・・・?

結構、簡単でしょう・・・!?

この時、腹筋に力を入れて、自分の意識を下腹部に置きます。
常に腹筋を意識して運動することが大切です。
だらだらと続けて意味がありませんので、腹筋に意識を集中して行いましょう。
こうすると簡単でも効果があります。

ダイエットになるためには、下腹部分だけでなく、わき腹や、おなか全体の筋肉も鍛えるとより効果的ですね。
このように腹筋を鍛錬した場合、筋肉の力によって、内臓が本来あったところにきちんと収まるので、プロポーションが良くなります。

お腹の筋トレは、やり方を間違えてしまうと、腰を痛めてしまいます。
腹筋をするときは、猫背になりましょう。

さらに、ワキ腹も鍛えるエクササイズです。
仰向けに寝て、手のひらを上腹に乗せましょう。
そしてあごを引きます。
次に、背中を軽く曲げ、腹筋に力をいれ、上半身を起こします。
出来るところまで上げると、おなかの筋肉が固くなりますので、その状態で5秒、カウントします。
5秒後は、またもとの位置に戻り、これを繰り返します。
これを10セット行いましょう。

スポンサードリンク

 

ダイエット筋トレで女性が簡単にできる椅子を使った腹筋メニュー

 

では、次に椅子に座って行う、腹筋ダイエットをご紹介しましょう。

ウエストを絞るには、体を左右に回す、ひねることが簡単で有効です。
イスを使うと運動がやりやすくなりますのでオススメですよ。
【イスを使ったお腹筋トレメニュー】

椅子に少し浅めに腰掛けます。
足を肩幅くらいに開きます。
それから、手をまっすぐに上げ、地面と平行にします。
次に、腰をひねり、上半身を後ろにねじります。
そして、手で椅子の背を掴みましょう。
このねじった状態で、5秒カウントし、元の状態にゆっくり戻します。
この運動を右と左、それぞれ10回、繰り返しましょう。

ちょっとキツイなと思うくらいに体をねじります。
その状態を維持することはキツイですが、維持できるようにガンバルとお腹の筋肉が鍛えられます。
ワキ腹あたりが苦しくなりますが、がんばりましょう。
わき腹、ウエスト周りの筋肉が強くなれば、引き締まった体になり、ウエストのくびれも出てきますよ。

 

ダイエットのお腹筋トレのまとめ

女性がダイエットでお腹のまわりの筋トレを取り入れるなら、キツイものではなく、短時間で簡単に出来る運動を続けることが続ける秘訣です。
このお腹簡単メニューでしたら、誰にでも出来ますよね。
生活に取り入れて、無理なく、ダイエット運動が出来る、これはとても嬉しいことですよね。
簡単で手軽なのですが、コツは「毎日やる!」と言うことです。
毎日やった人は効果が出るでしょうが、そうでないと、効果は期待出来ません。

ですから、とにかく毎日やりましょう。
立ったままで出来る運動や、座ったままで行う運動など、手軽なものを積み重ねて行くことがポイントです。
これらの積み重ねが腹筋ダイエットになるのですからね。

 

最後に、ダイエットで重要なのは適度の運動とカロリー制限です。

筋トレと共に食事もバランスのとれた栄養をとるようにしましょう。

カロリー制限をするのにオススメなのが、1食だけプチシェイクに置き換えると良いですよ。

ダイエットするとき、どうしても甘いモノに目がいきますが、このシェイクだどデザートみたいに食べれるので、ストレスなくダイエットを続けることができますよ。

いろいろなダイエットがありますが、やっぱり基本は、適度の運動とカロリー制限ですね。

ガンバって生きましょう。

 

スポンサードリンク

 - ダイエット, 美容