ONE FOR ALL

お役に立てる情報を発信し他の為に徹底的に尽くしていきます!

エステサロンの光脱毛のメリットとデメリットとは!?

   

スポンサーリンク


エステで行われる光脱毛とは

エステサロンには医療機関で行われるレーザー脱毛とほぼ同じ方法で行われる光脱毛という脱毛方法があります。
光脱毛とは、黒い色素だけに反応する光をあてることによって、ムダな毛の毛根部分の組織を破壊することにより、ムダな毛の再生を止める仕組みになっています。
医療機関で用いるレーザー光より、エステサロンで用いる光脱毛の光の方は出力は弱いものに限定されています。
そのため、エステで使う光脱毛は医療機関でのレーザー脱毛よりは光の力が弱く設定されています。
それ以外は原理は光とレーザーはほぼ同じです。
肌に与える影響を考えた時、光脱毛はレーザー脱毛より優しい刺激での脱毛となります。
レーザー脱毛と比較すると、脱毛処理が済むまでには少し時間がかかる傾向にあるようです。
レーザー脱毛は多少なりとも有名な方法ですが、エステでの光脱毛はまだ知らない人も多く、ネームバリューという意味では一歩後れているようです。
光脱毛は、行われるようになってからそれほど時間が経っていません。
光脱毛で可能な脱毛威力は、エステによって違うようです。
脱毛効果だけでなく、脱毛部位の再生効果も受けた人によって様々で、光脱毛を受けて劇的に効果があった方や、ほとんど効果がなかったという方もいるようです。
エステで光脱毛を受けたとしても、どのような結果になるかは個人差やエステによって違いがあります。
カウンセリングを施術前に受ける際に、疑問点や不明点は明確にしておきましょう。

スポンサーリンク

 

エステサロンの光脱毛のデメリット

エステサロンで行われる光脱毛には沢山のメリットがありますが、デメリットはどうでしょうか。
エステサロンで行われる光脱毛にもいくつかのデメリットがあるようです。
エステサロンで行われる光脱毛の場合、個人差がありますが、脱毛効果が現れるのに時間が掛かる場合はあります。
ただし、光脱毛はレーザーより出力の弱い光で脱毛をするので、肌への負担も少なく済み、痛みを感じることも少ない方法です。
光脱毛の弱点は、光による脱毛効果が強くないために、何回かに分けてエステに通わなければならないことや、短期間で脱毛完了はできないという点です。
また、人によって施術希望部位やむだ毛の量は違います。
光脱毛は必ずしも時間のあある効果の薄い方法と言い切れないのは、条件次第ではエステの光脱毛はレーザー脱毛より手軽に効果を得られる場合があるからです。
エステサロンで行われる光脱毛は、電気針を使った脱毛方法やレーザー脱毛などに比べ出力が弱くなっています。
出力が弱いことから肌荒れを起こしにくく、脱毛後トラブルもあまりありません。
ですが、肌荒れ等が全く起きないわけではありません。
肌への負担が0ではないため、光脱毛に限定した話ではなくとも施術後のトラブル可能性が皆無とは断言できません。
トラブルを回避するためにも、脱毛後の手入れは念入りに行いましょう。

 

エステサロンの光脱毛のメリット

エステサロンで行われる光脱毛のメリットは何でしょう。
エステでの光脱毛は、あまり費用をかけずに、痛くない永久脱毛処理をしてもらうことが可能です。
レーザー脱毛や針脱毛は痛みがあるからと敬遠していた人でも、光脱毛は痛みが少ないので安心です。
けれど、どの脱毛方法に関しても言えることですが、脱毛時の状況は人によって全く違うので、光脱毛が絶対に誰に対しても痛みが全くないという保障はできません。
肌への負荷や脱毛時の痛みは、光の強さがそのまま反映されやすいため、エステでの光脱毛は苦痛が小さいわけです。
低出力の光を使うため、肌への作用もマイルドです。
レーザー脱毛や針での脱毛と同様、光脱毛も施術後の肌トラブルの危険性がありますが、リスクはごくわずかです。
脱毛効果だけでなく光脱毛には嬉しい不随効果もあります。
気になるシミが薄れたり、肌がなめらかに締まったりするのです。
そのため脱毛効果だけでなく美肌効果もあるメリットがあります。
光脱毛の料金は、レーザーを使った脱毛方法などより安くなっているようです。
ただし、光脱毛にかかる費用については、脱毛のコース詳細によって大きく開きがあるようです。
納得のいく料金で光脱毛を受けるためには、何カ所かのエステの費用を調べて費用を確認してみる必要があるでしょう。

 

スポンサーリンク

 - 脱毛