ONE FOR ALL

お役に立てる情報を発信し他の為に徹底的に尽くしていきます!

ワキのムダ毛処理は、医療レーザーかエステサロンか?どっちがいいの!?

   

スポンサーリンク


ワキのムダ毛処理の脱毛方法の種類について

多くの方が、ワキのむだ毛処理方法を悩んでいるようです。
季節に関係なく、ファッションのためにノースリーブの服を着ることも多いようです。
男性でもワキの脱毛をする人がいるほど、むだ毛処理はファッションの一部とも、マナーにもなっているようです。
ワキの脱毛方法は色々な手段がありますが、市販の脱毛ローションや脱毛テープ、カミソリや毛抜きを用いての脱毛は肌に負担が大きくなりがちです。
そのため、美容クリニックやエステサロンでのワキ脱毛コースを利用する人が多くなっています。
エステでのワキ脱毛で多いのはレーザー脱毛で、針脱毛を行っている施設もあります。
この頃は、アールズ方式というワキ脱毛を行うところも存在します。
アールズ方式は痛みが少なく施術時間も短いため、人気を集めている脱毛方法です。
まずは各エステやクリニックを調べて、自分の求める脱毛コースがあるかを確認しましょう。
施術を受けてから後悔することのないよう、各脱毛方法の特徴をチェックしてどれがいいか決めるといいでしょう。
保証がどのような体系になっているか、脱毛施術を受ける前に必ず調べてください。
保証の内容は施術費用とも連動しています。
永久脱毛コースで、施術期間や回数と無関係にムダ毛が生えると処理がしてもらえるコースや、1年間フリーパスコースなどもあるようです。
期間限定サービスや体験コース、キャンペーン情報などもありますので、こまめに確認をしてみてください。

ワキ脱毛をレーザーでする方法について

ワキのムダ毛をエステなどで脱毛処理をしてもらう場合、施術方法は複数あります。
針脱毛もその1つです。
1箇所ずつの毛根を個別に処理しているのが針脱毛で、毛根一つに15分ほどかかり、結構な痛みを覚悟しなければなりません。
ワキの下のごく限られた範囲のムダ毛を処理するだけでも、結構な施術時間がかかってしまいます。
針脱毛では、終わるまで30回ほど通わなければなりません。
また、肌に負荷がかかりやすく、傷がついたり赤く腫れることがあります。
レーザーの照射によるワキの脱毛は、施術回数が多く痛みを伴いがちの針脱毛に比べると負担が少なく、多くの人が利用している脱毛方法です。
医療レーザーのような強い光を直接ワキの下にあてると痛みがありますので、1回のレーザー照射では3本から4本を目安に処理します。
30分程度の施術時間をかけて、少しずつレーザー光を照射していきます。
肌へのダメージも全くないとは言い切れず、人によっては医療レーザーで肌が赤くなってしまうという人もいます。
肌へのダメージがより少ないのは、針脱毛よりもレーザー脱毛でしょう。
アールズ方式と呼ばれる、比較的新しいワキ脱毛の方法もあります。
この方法ならば、痛みは針脱毛や医療レーザー脱毛ほどはなく、施術時間も短めで、80本~150本ほどの領域のムダ毛を一気に処理できるという長所があります。
アールズ脱毛は痛みの軽減や施術にかかる時間という面で優れており、肌への刺激も小さく済みますので、数あるワキ脱毛の中でも最も長所の多いやり方といえるのではないでしょうか。

スポンサーリンク

ワキ脱毛サロンの選び方のポイントは!?

ワキ脱毛の方法ワキ脱毛の方法の中で、ニードル方式と呼ばれる針脱毛や医療レーザーによる脱毛は、医ワキ脱毛サロンの選び方について療行為にあたるため、クリニックでしか行えないようになっています。
アールズ方式はエステサロンでも受けることができます。
脱毛サロンの選び方で一番気になるポイントは料金だと思います。
一見違うサービスに見えても、年間フリーパスと条件付き保証はかかる費用がほとんど同じということもあります。
ですが、この頃は金銭的な問題などから、保証システムのついた脱毛コースを改めるというところもあります。
少しでもワキ脱毛の施術を安価で受診するならば、キャンペーンを利用しない手はありません。
ワキの脱毛にかかる費用は初期の状態でも相当額なので、1割の割引といってもかなりの金額です。
しかしキャンペーンがもうすぐ終わってしまうからと言っ、て慌てて申し込んだりしないでください。
ほとんどのクリニックやエステサロンが定期的にキャンペーンを行っています。
脱毛サロンを利用するに当たって頭を悩ませるのが、しつこい勧誘ではないでしょうか。
中には勧誘ゼロという良心的なサロンもありますが、珍しい方だと思います。
特に多いのが、脱毛に関する化粧品などを売りつけられるケースです。
サロンでの施術だけでは不十分で、自宅で化粧品を使うことで、より強いワキ脱毛の効果が得られますなど、いろいろな誘い文句で販売しているので注意が必要かも知れません。
ワキ脱毛をしにきたのだから、それ以外の部位の脱毛はいいという意思表示も大事です。
ワキの脱毛を受ける場合には、安心して受けられるよう前もって情報収集することをおすすめします。

スポンサーリンク

 - 脱毛