ONE FOR ALL

お役に立てる情報を発信し他の為に徹底的に尽くしていきます!

ディズニーランドのハロウィンイベント期間中の混雑予想!

   

スポンサードリンク

東京ディズニーランド(TDL)では、ディズニー・ハロウィーンのイベントが、毎年9月初旬から10月31日まで行われます。
もちろん、ディズニー・シー(TDS)でもハロウィンの企画はされています。

この時期のディズニーのハロウィンイベントは、お盆や年末年始を除けば一番混雑するといわれるほどの人気のようです。
東京ディズニーランドに家族でおでかけするなら、できるだけ混雑をさけたいところですよね。

そこで、ディズニーランドのハロウィーンイベント期間中の混雑予想をまとめてみましたのでお役に立てれば嬉しく思います。

ハロウィンでの東京ディズニーランド(TDL)混雑予想は!?

2014年のディズニー・ハロウィーンのイベントは、9月8日から10月31日まで行われます。
その期間中で混雑が予想されるベスト3を紹介します。

混雑予想の第3位は、10月の月曜日。
運動会など学校の行事が土曜日に行われ、その代休が平日にとられるため、平日ですが、以外にも混む可能性が高いです。

混雑予想の第2位は、日曜・祭日。
ハロウィーンイベントの時期は、普段の日曜以上に混雑します。

混雑予想の第1位は、土曜日と連休の真ん中。
休みの前の土曜日や連休中は、大変混雑します。

土曜日は次の日が休みなので、年間通しても一番混雑しています。
連休は、最終日が連休中では比較的良いかもしれませんが、普段の日曜以上の混みぐあいなので、日帰りで行けるならハロウィンの時期をはずした普段の日曜日の方が良いかもしれません。
また飛び石連休の間の平日は、土日と同じぐらい混雑すると思っていた方が良いです。
飛び石連休の平日を休んで長期休暇をとってディズニーリゾートへ遊びに行く人も多いと思います。

さらに、ハロウィン期間中は、全身フル仮装できる期間があり、その時期は混雑します。
特に10月31日の前1週間は込みます。

もし土日・祭日に行くなら、ハロウィン期間中は毎週末に当日券での入場制限があるので、前もって日付指定券の購入は必須ですね。

1年を通してもディズニー・ハロウィンは、とても人気のあるイベントであるので、土日や祭日などは非常に混雑が予想されます。
確実にアトラクションを楽しんだり、期間限定のオリジナルグッズを手に入れたりしたいという方は、平日の方が良いかもしれませんね。

 

ハロウィンの全身フル仮装の期間と全身仮装のルール

ハロウィンの全身フル仮装の期間は、混雑が予想されます。
ディズニー・ハロウィンのイベント期間中の最初と最後の1週間だけ全身フル仮装ができます。
2014年は、9/8-9/14の1週間と10/25-10/31の1週間が全身仮装できる期間です。
フル仮装は、東京ディズニーランドにおいてディズニーキャラクターにのみ仮装できるようです。
東京ディズニーシーではフル仮装はできないようです。
なお、小学生以下の子供は、毎日ディズニーキャラクターの全身フル仮装はできるようですね。
また、はじめとおわりの1週間以外の日は、部分的なアイテムの着用はOKのようです。

スポンサードリンク

全身仮装のルールをまとめてみました。

・ディズニーキャラクターの仮装におけるNG事項
1.実写映画(アニメーションとの合成映画は除く)に登場する人物の仮装。
2.キャラクターのイメージ・雰囲気を損ねるような仮装。
3.ディズニーリゾートのキャストのハロウィンコスチュームの仮装。

・持ち込み禁止にしている規制品・仮装
1.危険物(ナイフ・モデルガン・花火など)。
2.顔・表情がわかりづらいもの(お面・仮装メイクも含みます)。
3.尖ったもの・長いキーチェーンのような鎖がついたもの。
4.長い杖・棒。
5.裾を引きずるくらいの長い丈のドレス・装飾。
6.スケートボード・キックボード・インラインスケート。

・禁止されている仮装
1.肩ひもがなかったり、お腹が見えたりするなどの露出が多いもの。
2.下着・水着・全身タイツ・レオタード。

・マナーについて
1.通行妨害になるような団体行動・場所占拠。
2.他の来場者のハロウィンコスチュームの無断撮影。
3.全身仮装は東京ディズニーランド内のみ。

今年だったら、アナ雪のコスプレも良いかもしれませんね。

ディズニーハロウィーン期間中に混雑すると入場制限がある!

チケットなしで当日に行ってみたけど入園できなかったということもあります。

ディズニーハロウィーン期間中は、特に混雑が予想されるイベントです。
土日や祭日などは入場制限がかかることもあるようです。

もし混雑が予想される土日に行かれるなら、日付指定の入場チケットを前もって購入することをオススメします。
ディズニーランドの当日券もありますが、混雑するときは入場制限をするようですので、当日券が買えず入場できなかったということもあるようです。
予定が決まり次第チケットを購入しておくことをお勧めします。
チケットは、公式ホームページのディズニーeチケットからパークチケットをオンラインで日付指定券を購入すると良いと思います。
ディズニーeチケットだと販売窓口に並ばなくても良いし、自宅で買って、そのまま入園できるのでとても便利ですよ。
また日付指定券なら、混雑で入場制限にかかることなく、入園保証があるので安心です。

 

最後にまとめると・・・!

ディズニーハロウィーン期間中は、土日や祭日や飛び石連休の平日が混雑すると予想できるので、その日はできれば避けた方が良いのではないでしょうか!?
もしどうしても休みの日にしか行けないということであれば、次の日が休みでない日曜日の方が良いでしょうね。
それでも、この期間中以外の日曜日よりもかなり混雑が予想されます。
できれば、ディズニーハロウィーン期間中以外の休みの日の方が良いかもしれませんね。
休みの日であれば、絶対に日付指定券を購入することを忘れないようにしなければいけません。

一番良いのは、ディズニーハロウィーン期間中なら、平日に行けるなら、まだ平日の方が良いと思います。
また、平日であっても全身フル仮装のときや休み前の日や10月の月曜日も混雑が予想されるのでご注意が必要です。

スポンサードリンク

 - イベント