市原ぞうの国の料金・アクセス・営業時間・ランチ!千葉県民が教える口コミ情報!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

千葉県民が教える市原ぞうの国の楽しみ方!ぞうさんといっぱい触れ合おう!

市原ぞうの国には、2018年6月現在、11頭のぞうさんがいます。

(「ゆめ花」という名前のぞうさんは、ママになるために現在沖縄に滞在中です。)

市原ぞうの国は、たくさんのぞうさんたちと出会え、ぞうさんに直接ご飯をあげたりできる特別な動物園です!

また、ぞうさんたちによるショーもあります。

ショーの後には有料になりますが、ぞうさんに乗ったり、ぞうさんのお鼻にぶら下がったりできるアトラクションが開催されます。

市原ぞうの国には、ぞうさん以外にも、カバ、カピバラ、ヤギ、アルパカなどたくさんの動物がいて、そのほとんどの動物にご飯をあげることができます。

動物との距離がとても近く、たくさん触れ合えることができる市原ぞうの国の魅力を紹介します!

※イメージ写真

 

市原ぞうの国の料金やアクセスや営業時間などの基本情報

 

所在地:千葉県市原市山小川937

電話:0436-88-3001

 

千葉県市原市山小川937

 

アクセス:車が便利です。

 

★電車の場合(最寄りの駅)

JR内房線「五井駅」で、小湊鉄道に乗り換え「高滝駅」で下車。

高滝駅からは、事前予約で無料送迎バス(約10分)に乗ることができます。

 

★高速バスの場合(最寄りのバス停)

浜松町・東京駅から市原鶴舞バスターミナルで下車。

横浜駅・羽田から市原鶴舞バスターミナルで下車。

市原鶴舞バスターミナルからは、事前予約で無料送迎バス(約10分)に乗ることができます。

 

★「市原ぞうの国」のホームページ

市原ぞうの国
千葉県のほぼ中央に位置する市原ぞうの国は国内最多飼育数となるぞうさんたちとさまざまな動物たちが暮らしています。

 

 

★営業時間

12月~2月 平日       10:00~17:00(最終入園時間16:00)

土日祝・年末年始  9:00~17:00(最終入園時間16:00)

3月~11月 全日        9:00~17:00(最終入園時間16:00)

 

★休園日

毎週木曜日(祝日および春・夏・冬休み期間を除く)

 

 

★入園料(市原ぞうの国)

おとな        1800円

シニア(65歳以上) 1440円

小学生         900円

幼児(3歳以上)    500円

2歳以下        無料

有料のアトラクションを利用する場合は、別途料金が掛かります。

 

 

★駐車料金(1日・1回)

1000円

 

 

★その他

授乳室あり

おむつ替えシートあり

車椅子利用者用トイレあり

 

★地元民の体験談

ベービーカーや車椅子の利用はできますが、急な坂道があります。

階段や足場の悪い場所もあるので歩きやすい靴をおすすめします。

動物との距離が近いため、汚れても良い服装で行くと動物と気兼ねなく触れ合えますよ。

お子さんの着替えは持参した方が安心です。

 

 

 

地元民オススメのぞうさんショーの楽しみ方

 

タイから来ている象使いさんたちが、ぞうさんの上に乗り、約30分間のショーを見せてくれます。

ぞうさんたちは、フラフープを回したり、ダンス、歌、台にお座り、筆で絵を描いたり、サッカーなどをしてくれます。

 

お絵かきは、季節に合わせていろいろな絵をとても上手に描いてくれます。

ぞうさんが描いた絵は、購入することもできますよ。

 

ぞうさんたちのサッカーは、大きなボールをキックします。

ぞうさんのキックはパワーがすごい!

ヒットすると、バコーン!!という音と共にボールが飛んでいき、迫力があります。

 

ぞうさんショーが開催される広場の周りには、観覧席が設けられています。

指定席はないので、混んでいる時は早めに席を取った方が前方で見ることができます。

ぞうさんのお絵かきをじっくり見たい方は、中央の席よりも、広場に向かって左側(カバさん側)をおすすめします。

中央の席からは、描いているぞうさんの背中しか見えなかったからです。

 

ショーの中で行われる「ぞうさんのお買い物」もおすすめです。

ぞうさんのお鼻にお金(2000円)を渡し、ぞうさんのぬいぐるみをお鼻から受け取って購入することができます。

園内には可愛いぞうさんのぬいぐるみがたくさん売られています。

ぞうさんのぬいぐるみは欲しいけれど、どのぬいぐるみにするか迷っている人は、ぞうさんのお買い物で購入するのもいいですよ。

ぞうさんから直接受け取ったぬいぐるみは、きっと特別なぬいぐるみになるでしょう!

 

ぞうさんショーのスケジュールは、日によって変わるので市原ぞうの国のホームページで確認してください。

開園日に1日2回、開催されています。

小雨程度なら開催されますが、悪天候の場合は中止になることがあります。

 

 

 

ゾウさんとのアトラクションタイムの体験談

 

ぞうさんショーの後には、ぞうさんと触れ合えるアトラクションタイムが始まります。

1.ぞうさんのおやつタイム
園内で売られているエサ(500円)をぞうさんに直接あげることができます。
エサのバケツを持っていると、ぞうさんが「ちょうだい」と言うように鼻を伸ばしてきます。
エサを手で持ってぞうさんの鼻の前に出すと、お鼻で上手にエサを受け取ってお口に運びます。
ぞうさんのお鼻をなでてあげることもできますよ。

 

2.ぞうさんライド(広場1周1回 2500円 写真1枚含む)
ぞうさんの背中にくくりつけた座席に座って広場を一周します。
象使いさんがぞうさんの首あたりに乗ってぞうさんに指示を出します。
途中、写真撮影をしてくれます。
(撮影した写真は、ぞうさんライド終了後に売店パオパオで受け取れます)

ぞうさんの背中に乗ると、2階くらいの高さになるので眺めがよいです。
ぞうさんが歩くとゆら~、ゆら~と揺れて楽しいですよ。

1回につき、大人なら2名、子供を含めて3名まで一緒に乗ることができます。
体重や、子供の年齢などによって1回に乗れる人数が変わってくるのでチケット購入時に確認してください。

ぞうさんライドのチケットは混雑時には売り切れてしまうこともあるので、絶対に乗りたい人は早い時間に来園してチケットを購入するのがおすすめです。

ぞうさんに乗れる機会はなかなか無いので、ぜひ体験してみてくださいね!

 

3.ぞうさんリフト(1回 2000円 写真1枚含む)
ぞうさんのお鼻にぶら下がることができます。
1回につき1名までです。(大人もぶら下がれます)
一人がぶら下がって、6名まで一緒に写真に写ることができます。
ぞうさんのお鼻にぶら下がるなんて素敵な思い出になりますね!
汚れてもよい服装をおすすめします。

 

4.子供のぞうさんに乗って記念撮影(1回 2500円 写真1枚含む)
「りり香」又は、「結希」のどちらかの子供のぞうさんに乗って記念撮影をすることができます。
ぞうさんライドと違い座席はなく、直接ぞうさんの首あたりに乗ります。
象使いさんになった気分ですね!

乗ることができるのは、
5歳~小学生以下の子供、体重50kg以下、身長105cm以上
となっています。

子供のぞうさんの頭を撫でたり、特別な体験ができますよ!

 

 

市原ぞうの国のおすすめランチは?

 

園内には、レストランが1カ所あります。

山の上にある「ウッディヒル」です。

おすすめは、カレーです。

タイの象使いさん達が働いているからなのか、本格的な香辛料の効いたカレーがメニューにあります。

以前食べたグリーンカレーはとても美味しかったです。

カレーの味は、その時々で変わるようで、スリランカカレーの時もありました。

 

その他、唐揚げ、ポテトフライ、うどんなどいろいろなメニューがあります。

 

 

 

市原ぞうの国のお土産は?

 

市原ぞうの国オリジナルのお菓子や、ぞうのぬいぐるみ、キーホルダーなどがあります。

オリジナルのグッズがたくさん並んでいるので、お土産選びも楽しいです。

ぞうさんのウンチから作られた紙を使った商品も販売されているのでチェックしてみて下さいね。

ぞうさんのウンチとは思えないくらい、カラフルで可愛いですよ。

 

 

 

市原ぞうの国のまとめ

 

市原ぞうの国は、ぞうさんとたっぷり触れ合える魅力いっぱいの動物園です。

ぞうさんだけでなく、カピバラ、ヤギ、アルパカ、レッサーパンダ、アザラシ、ビーバーなどなど、たくさんの動物がいるので一日中楽しめます。

 

市原ぞうの国のぞうさんたちは、とても生き生きとした表情を見せてくれます。

他の動物園と違い、たくさんの仲間のぞうさん達と一緒に暮らしているからかもしれませんね。

ぞうさんが水浴びをしている姿や、竹をバキバキ割って食べている姿はとても迫力満点です。

市原ぞうの国で、たくさんのぞうさんや、動物たちと触れ合ってみてくださいね!

スポンサーリンク

コメント