生クリームの再冷凍って可能なのか?解凍後の使い方は?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

生クリームはケーキなどのスイーツには欠かせませんよね。

でも、泡立てるのが面倒に感じることもあると思います。

 

すぐに腕が疲れてしまい、嫌になっちゃうんですよね…

 

そんな人にもおすすめなのが、冷凍生クリーム!

解凍すればホイップクリームを泡立てることなくすぐに使うことが出来るので、力作業が大変な人でも、手軽に使うことが出来て便利です。

 

でも…

1度に全部使い切ることが出来なかった場合は、再冷凍することが出来るのでしょうか。

 

今回は、生クリームの再冷凍や解凍後の使い道についてまとめました。

 

生クリームの再冷凍って可能なのか?冷凍保存のやり方は?

泡立てる手間がなく、簡単に使うことが出来る、冷凍ホイップクリーム。

 

しかし、1度で全部使い切れない場合もありますよね。

そんな時には、また使いたいからと再冷凍を考える人も多いのではないでしょうか。

 

一度冷凍されていたものは再冷凍することが出来るの?

と、疑問に思われる方も多いと思いますが、残念ながら一度冷凍したものを再冷凍すると、風味がおちてしまいます。

 

また、ホイップのようなしっかりとしたふわふわな生クリームが出来なくなります。

もう一度泡だて器で泡を立てると、ホイップクリームが復活するらしいのですが、もはやそうなった時点で手軽なぽいっぷクリームではなくなりますよね…

 

ホイップクリームを再冷凍して使っている家庭もあるそうですが、やはり風味は落ちます。

 

そして、衛生上でも再冷凍をすることは進められていません。

一度解凍した場合には、すぐに使い切るようにすることがベストだと言われています。

 

生クリームの冷凍保存のやり方は?

 

生クリームの再冷凍はおすすめされていませんが、生クリームを冷凍保存すること可能です。

 

その際にどのようにして冷凍保存をするかによって、美味しく保存できるかが変わってきます。

 

ホイップクリームとして使わない場合は、生クリームを液状のまま冷凍します。

 

お菓子作りに使用するよりも、料理に使用する方が多いかもしれませんね。

 

あらかじめ泡立ててホイップ状にしたものを冷凍することも出来ます。

 

こちらはパンケーキのトッピングや、アイス、プリンなどのトッピングにもおススメです。

 

私は個人的にウインナーコーヒーにするのが好きです。

 

どのように使うかによって冷凍の仕方が変わりますね。

 

どちらの方法も、ポリ袋やフリーザーバックに入れて冷凍するのがおススメです。

 

生クリームの解凍方法と解凍後の使い道は?

 

冷凍の生クリームってすごく使いやすくて人気がありますが、解凍する時はどうやって解凍すればいいのか気になる人も多いのではないでしょうか。

 

生クリームを解凍する時には、常温で解凍すると、一気に温度が高くなってしまうので、解凍後ベロベロになってしまうことが多いです。

 

形がしっかりとホイップ状に残るように解凍するには、冷蔵庫で解凍するのがおススメです。

 

私も実際に冷凍のホイップクリームを使ったことがありますが、パンケーキのデコレーションに使ったり、ウインナーコーヒー、チーズケーキのデコレーションなど、デコレーションに使うことが多かったです。

 

デコレーションとして使う場合には、なかなか1度では使うことが出来ず、冷蔵庫の中で余ったものを保存していましたが、それでも1,2日で使い切るように心がけていました。

 

だんだんホイップクリームがゆるくなっていくので、品質としても落ちてくるのが分かります。

 

まとめ

 

冷凍生クリームについてまとめましたが、いかがでしたか。

冷凍&解凍の仕方を理解して、正しく使うことで、美味しい生クリームを楽しむことが出来ますね。

 

ケーキなどのスイーツの他にも、カルボナーラやクリームコロッケなどにも、活躍しますね。

 

是非、この記事が参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

コメント