シールのベタベタを取る方法!プラスチックや布などについたシール跡の取り方とは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

どもが大好きなシール遊び、夢中になって遊んでいてくれますよね。

その間にママは家事が出来たりして助かっているかもしれませんね。

しかし、ふと気づけばそこらじゅうがシールだらけ…なんてことありませんか?

シールって物によってはきれいにはがせるものもありますが、シールのベタベタだけ残ってしまうことってありますよね。

あれがけっこうはがしにくい!

今回はそんなシールのベタベタをきれいにする方法を紹介します。

ぜひ参考にしてみてください!!

 

 

シールのベタベタを取る方法!プラスチックや布などについたシール跡の取り方とは?

けっこうガンコなシールのベタベタ部分。

時間がたつとさらにとれにくくなってしまうので、見つけたらすぐに対処したいところです。

そして子どもは本当にいろんなところにシールをはっちゃいます。

机やテレビ、家具はもちろん自分の服にまで…気づいたらママの服にもついていたりして。

ベタベタして取れなくなっちゃう前に片付けちゃいましょう!

 

・プラスチック

「シール剥がしを使う」

シール剥がしがあることを知らない人もいるのではないでしょうか?

スプレータイプのシール剥がしなら、シール部分にスプレーして少し放置するだけ。

乾いてきたら、とてもきれいにはがれますよ。

100均にも売っているので探してみてください。

 

「メラミンスポンジ(激落ちくんなど)」

水でぬらしたメラミンスポンジでこすると、スッキリきれいに!!

プラスチックまできれいに出来ちゃうのも嬉しいかも!

 

プラスチック製品に限らず他のものにも使えそうなやり方です。

もちろん物によっては傷つけてしまうこともあるので、注意しながら使ってみてくださいね。

 

 

・布

「除光液」

ネイルをするママなら持っている除光液(ネイルリムーバー)を使った取り方です。

コットンなどに除光液をつけて、ベタベタ跡が残っている布にポンポン押し当てます。

とれるまで繰り返します。

「布ガムテープ」

ベタベタを取りたい布製品を、まずは洗濯します。

半渇きの状態で布ガムテープを使ってペタペタさせながらシールを取ります。

半渇き状態がポイントです。ぜひ試してみてください!

 

 

シール剥がした後のベタベタを身近な材料で簡単に取る方法とは?

シール剥がしや、メラミンスポンジでシールが剥がせると紹介しました。

でも、家になかったら?!今すぐ剥がしたいのに!!

という場合もあるかもしれませんよね。

では身近な材料で簡単にシールのベタベタを取る方法も紹介しておきます。

 

「ハンドクリーム」

ほとんどのママが持っているであろうハンドクリームです。

シール剥がしにも使えるなんて、とても便利です!

指にハンドクリームをつけて、シールのベタベタ部分をこするだけ。

少し時間をおくとハンドクリームがなじんだ部分からスッとはがれます。

 

「消しゴム」

消しゴムもだいたいのお家にあるのではないでしょうか?

普通に消しゴムでシールのベタベタ部分をこするだけ。

けっこう根気がいるかもしれませんが、きれいにとれますよ。

消しゴムのカスも捨てればいいし、跡も残らないので手軽!

 

「ドライヤー」

プラスチック製品に使うときは熱し過ぎに注意が必要ですが…。

シールの粘着部分を温めてかわかして取る方法です。

熱風で接着剤が弱くなって剥がれるようになります。

15㎝ほどはなしてドライヤーをあてるようにしましょう。

 

「お酢」

お酢をキッチンペーパーにしみこませて、シール部分をパックする方法です。

時間をおいてからゆっくりと剥がしてみてください。

 

「中性洗剤」

食器洗いの洗剤などの中性洗剤を使ってシールをはがします。

洗剤に入っている界面活性剤がシールの粘着をとかすので、きれいに取れます。

洗剤をシールのベタベタ部分につけたらラップでパックするとよりきれいに浸透して取れます。

 

身近なものでシールを剥がす方法がけっこうあることに驚いたのではないでしょうか?

シール剥がしを買ってくる手間と時間がもったいない!という人はぜひ家の中に紹介したものがないか探してみてください!

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なかなか取れにくい、シールのベタベタを取る方法を紹介しました。

シール遊びは子どもにとって楽しいものなので、やめさせたくないけどいろんなところにシールを貼られて困る…。

そういう悩みも剥がし方が分かっていれば、解消されますね!

見つけたら放置せず、早いうちに対処しておきましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました