安土城へのアクセス・営業時間・料金・駐車場【織田信長ゆかりの地を巡る旅】

スポンサードリンク

歴史が好きな女性たちのことを、歴女と言いますよね。

歴女のあなたは歴史上の人物では誰がお好きですか?

今回は歴女なあなたにぴったりの旅を滋賀県民の目線で紹介します。

特に戦国時代が好きな歴女におすすめなのが滋賀県への旅なのです!

滋賀県はあまり知られていないかもしれませんが、歴史的に魅力的な観光スポットがいっぱいありますよ。

そして特に戦国時代の覇者!織田信長ゆかりの地を巡る旅がおすすめです。

あなたのあこがれの織田信長の足跡をたどってみませんか?

 

幻の城!安土城へ行こう!入場料や、駐車場情報も紹介!

織田信長の城で一番有名だと言ってもいいでしょう!それが安土城です。

織田信長ファンの歴女ならこのお城ははずせませんよね。

まずは安土城について紹介します。

また行ったことがない人は、きっと行きたくなるはず!

 

幻の城!安土城とは?

安土城と言えば、織田信長が天下統一のために滋賀を拠点とすることを考え築城したお城です。

1576年(天正4年)に滋賀県蒲生郡安土町(現在は近江八幡市になっています)の安土山にたてさせました。

では安土城がなぜ、幻の城という呼び方をされているのか?

安土城は築城から6年でその姿を消してしまったからです。

原因は火事ですが、あまり詳細は実は分かっていません。

なんと安土城についての文献があまり残っていないのです。

こういう点から幻の城と呼ばれています。

 

安土城へ行こう!営業時間やアクセスや入場料や駐車場は?

安土城はお城は残っていません。とても残念です。

安土城跡となって観光スポットとして大人気です。

 

「所在地」

滋賀県近江八幡市安土町下豊浦

滋賀県近江八幡市安土町下豊浦

 

「アクセス」

安土駅から徒歩で25分(ふもとまで)

安土駅から車で15分(ふもとまで)

 

「入場料」

入山料:大人700円/小人200円

安土山なので、入山料となっています。

 

「営業時間」

9:00~16:00

しかし、終了時間は、季節によって違ってきます。

安土城跡のある場所は雪が多く積もる地域でもあります。

その関係で冬に行く場合は営業時間の問い合わせをすることをおすすめします。

 

「駐車場」

駐車場については、安土山入り口の前に入山者専用無料駐車場と多目的広場があります。

入山者専用駐車場は20台とめられて、24時間開放されています。

多目的広場のほうは160台とめられますが、9時~17時の利用となっています。

どちらも駐車料金は無料で開放してくれているのでマナーを守って使いましょう!

 

 

滋賀の織田信長ゆかりの観光スポットを紹介!

織田信長ファンなら、安土城だけを見て帰ってしまうのはもったいないです。

滋賀県には織田信長ゆかりの観光スポットがけっこうあるので、巡ってみるのもおすすめです!

 

安土町城郭資料館

JR安土駅から歩いていける場所に安土町城郭資料館があります。

安土町城郭資料館には、復元された安土城の模型があります。

どんなお城だったのかその姿が見たい人は資料館へ!

織田家の家紋を描いたカプチーノもあります!

ちなみに安土駅の広場には銅像の織田信長公がお出迎えしてくれていますよ!

ぜひ一枚写真を撮ってみては?!

 

近江風土記の丘

安土駅から車で6分ほどのところに、近江風土記の丘という広い敷地があり近江の歴史を紹介する施設がいくつかあります。

その中に「信長の館」「安土城考古博物館」がありので要チェック!

信長の館には、原寸大に復元された安土城の天守閣5・6階部分が見られます。

赤く塗られたり、金ぴかな装飾は信長が影響を受けた中国やヨーロッパ文化によるものとされています。

派手です!ぜひその目で確認を!

 

三井寺

安土城がある近江八幡市から、距離ははなれてしまいますがぜひおすすめしたい観光地の一つです。

三井寺は1568年に信長が足利義昭を室町将軍に就任させるため上洛した時に、信長と義昭が合流した場所です。

また比叡山焼き討ちの時に三井寺に陣を敷いたとも言われています。

現在の三井寺は静かな落ち着いた緑あふれる場所です。

春には桜が咲き乱れるので、お花見の時期に行くのもおすすめ!

 

信長の隠れ岩

1570年に信長が朝倉攻めをしたとき浅井長政が裏切り、京都への撤退を余儀なくされました。

信長は朽木街道に入りなんとか京都に帰ることができたました。

そのときに信長が身を隠していたと伝わっている場所です。

お時間があるなら、足をのばしてみるのもいいかも!

 

 

 

まとめ

歴女で織田信長ファンのあなたにおすすめのスポットを紹介しました!

安土城はいまだに謎の多い城跡と言われています。

その謎多き、幻の城跡を実際に見に行ってみませんか?

また信長ゆかりの地もぜひ巡ってみてほしいと思います。

関連:>>5月4日の夜は篠田の花火へ行ってみよう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました