滋賀の女子旅に!セトレマリーナびわ湖で過ごす非日常なひととき!

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関西の女子旅におすすめしたいのが、滋賀県にあるホテルで過ごすひとときです。

「セトレマリーナびわ湖」という琵琶湖大橋のすぐ横にあるリゾートホテルです。

全部で14室というプライベート空間で、滋賀の食材を使った料理やゆったりとしたひとときを過ごす女子旅をおすすめします!

こんなところにこんな空間を味わえるリゾートホテルがあったのか!と驚くかもしれませんよ!

ということで、セトレマリーナびわ湖について紹介していきます。

今度の連休の女子旅の参考にしてくださいね!

 

 

セトレマリーナびわ湖とはどんなホテル?

日本各地におしゃれなリゾートホテルはたくさんありますよね。

女子旅が好きな人なら、きっといろいろ素敵なホテルを知っているでしょう。

滋賀県はノーチェックだったのではないでしょうか?!

地元の人ですら、セトレマリーナびわ湖が出来た時は驚きましたから!

では、セトレひついてチェックしていきましょう!

 

セトレマリーナびわ湖とは?

琵琶湖の西と東側を結ぶ琵琶湖大橋のすぐ東側にあるのが、セトレマリーナびわ湖です。

2013年にオープンしたこのホテルは、その周辺では珍しいおしゃれなリゾートホテルです。

外観からしても橋を渡って来た場合は突然現れる、モダンすぎて気になってしまう建物です。

建築家の芦澤竜一氏が設計したこのホテルは、自然になじむようなデザインにされているそうです。

館内もおしゃれで、家具のほとんどは滋賀の木材が使われています。

全14室の部屋はすべてがレイクビューとなっていて、びわ湖の反対側に見える比良の山々も見ることが出来ます。

景色やホテルも素敵ですが、サービスも抜群!

滋賀県の良い物を堪能できて、さらにラグジュアリー感もある極上のホテルです。

県内外から多くの人が宿泊にやってきています。

 

セトレマリーナびわ湖のコンセプトは?

セトレマリーナびわ湖のコンセプトは「自然、琵琶湖との共生」「地域のみなさまとのつながり」です。

そのコンセプトのとおり地元の食材を使ったり、びわ湖の環境を守るような木材選びをしたりとこだわっています。

 

セトレマリーナびわ湖の料理も注目!

地元の食材を使った朝食は部屋で食べることが出来ます。

厳選された滋賀の食材をおしゃれで素敵な料理で味わうことが出来ます。

シェフのこだわりぬいた料理は朝食も大満足なはずです。

ランチやディナーもびわ湖が見える景色が抜群な場所で食べることができます。

料理だけでなく食べる場所も、文句なしに素敵な空間となっています。

 

セトレマリーナびわ湖のアクセス

滋賀県守山市水保町1380−1

滋賀県守山市水保町1380-1

 

セトレマリーナびわ湖のオススメの過ごし方は?

おすすめの過ごし方①

ホテルないを散策

これはホテルの人からもおすすめされている過ごし方で、ただホテル内をうろうろするだけでも楽しめます。

ホテル全体がプライベート空間と言ってもいいくらいに、くつろげる場所があります。

女子が好きそうな空間ばかりなので、お気に入りの場所を見つけてみてください。

 

おすすめの過ごし方②

琵琶湖でクルージング

ホテル内でも十分に一日過ごせてしまいますが、せっかく琵琶湖に来たし、セトレがヤンマーマリーナ内にあるということでクルージングもおすすめです。

海とは違う湖でのクルージングを楽しんでみませんか?※要予約

 

おすすめの過ごし方③

ルーフトップテラスでワインを飲みながらまったり。

ルーフトップテラスは、ホテルの最上階にあり360度パノラマが見渡せます。

女子だけの会話をワインを飲みながら楽しんだあとは、夕焼けも堪能していってください!

 

おすすめの過ごし方④

ライブラリーで読書

セトレマリーナびわ湖にはライブラリーがあります。

「世界の素晴らしい本屋10店」に日本で唯一選ばれた、恵文社一乗寺店の元店長の堀部篤史さんが選んだ200冊が置かれています。

旅先で本をまったり読んでみるというのも、贅沢で素敵ではないでしょうか?

 

 

まとめ

 

滋賀県にあるリゾートホテル「セトレマリーナびわ湖」について紹介しました。

こんなところに、こんなにおしゃれなホテルがあるなんて!とビックリしてしまいそうな場所にあります。

中に入るとまるで別の国にきたような、プライベート空間が広がる素敵なホテルになっています。

女子旅らしい過ごし方を見つけて、ちょっとゴージャスなひとときを過ごしてみませんか?

心がリフレッシュされて、きっと良い刺激になるはずです!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました