ベビー服が捨てられない!子供服を捨てるタイミングはいつ!?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

子供服がたまってしまっているけれど、なかなか捨てられないと悩んでいませんか?

子供服って本当にすぐにサイズアウトしてしまうんですよね。

またなかなか捨てられない理由として、子供が小さい頃に可愛くて気に入って着させていた服には思い出がいっぱいです。

捨てずに置いておいた理由もあったりして、2人目、3人目ができた時のために置いておこうと思っていたり…。

でも2人目、3人目が出来たとしてもその時また買い足してしまうんですよね。

こうやってどんどん子供服を捨てるタイミングを見失います。

今回は子供服の処分について紹介します。

 

 

ベビー服が捨てられない!子供服やおもちゃの上手な保管術は?

どうしても捨てられない子供服やおもちゃがたまっている…。

まずは上手な保管術について紹介します。

おしゃれに手軽に百均グッズで収納する!

子供服の全てにいろんな思い出がたくさんあると思います。

捨てられないのなら、とりあえずきちんと収納しておきましょう。

最近では当たり前になってきた百均グッズを使っての収納。

着ない子供服も百均グッズでおしゃれに収納しておけば、クローゼットをあけたときも見た目がおしゃれでスッキリしているから気になりません。

おすすめはクラフトボックスです。

いくつか買って小分けにして収納できるし、見た目もおしゃれなものが売っています。

選ぶのが楽しいくらいに、百均に行くとクラフトボックスにも種類があります。

 

 

圧縮袋で収納する!

圧縮袋も百均に売っていますよ!

旅行へ行くときのパッキングにも便利な圧縮袋を使えば、たくさんある子供服もぺちゃんこになって保管しやすくなります。

この保管方法なら場所もあまりとらずに済みそうです。

 

 

ジップロックを使って分かりやすく保存。

ジップロックを食品だけに使うのはもったいないですよ!

大きいサイズのジップロックに、サイズごとに分けて子供服を保存すれば後で弟や妹に着せたい時もすぐに探せて便利です。

 

 

 

子供服を捨てるタイミングはいつ!?上手に処分していく方法は?

 

子供服を捨てるタイミングって本当に難しいですよね。

処分する時に考えるポイントを紹介します。

あまり考えすぎると思い出ばかりがよみがえってどんどん捨てにくくなってしまいます。

処分するポイントを押さえておけば、捨てるタイミングもつかみやすいかもしれません!

 

①落ちそうになり汚れや穴があいてないか?

すごく気に入っている服だけど、洗っても落ちない汚れや何かにひっかけてやぶれてしまったりしていませんか?

少しの汚れや小さな穴なら、アップリケなどを活用すれば何とかなりそうです。

それも無理そうな状態のものなら処分してしまいましょう。

 

②貰って嬉しい状態の服かどうか?

これはけっこう大事なポイントです。

気に入っていた服はたくさん着せている事が多いので、いたみが激しいでしょう。

迷ったら、人から貰って嬉しい服かどうかで判断しましょう。

 

③毛玉だらけの服は処分!

状態にもよりますが、毛玉だらけの服を子どもに着せたいですか?

どんなに可愛い服でも毛玉だらけのTシャツやセーターなどは、着せているとちょっと恥ずかしいかも…。

 

④色があせてしまっていないか?

何度も洗濯したりしていると、色があせてきてしまいます。

あまりにも色むらが出てしまったり、あせている服は処分しましょう。

見た目にもカッコいいとは言えませんよね。

 

⑤激安で買った服は処分!

激安のチェーン店で子供服を買う人は多いでしょう。

もちろん激安チェーン店が悪いわけではありませんが、激安で買ったものはやはりすぐに傷んでしまいます。

激安店のものならまた買えばいいはずです。

 

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

なかなか捨てられない子供服の処分について紹介しました。

まず捨てられない子供服がたまっている人は、保管方法を紹介したのでぜひ参考にしてください。

おしゃれに保管すればたくさんあっても気にならないかもしれません!?

そして子供服を捨てるタイミングはポイントを5つ紹介したので、その点を考えてみて捨てるかどうか決めてくださいね。

思い出は心の中にしまっておきましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました