服部緑地公園の駐車場!ウォーターランド・遊具・釣り堀・BBQに近いのは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

公園は子供が大好きなスポットですよね!

服部緑地は大阪府下で最大級の規模の公園です。

 

遊具があるだけでなく、スポーツ施設やバーベキューも楽しめて

季節ごとに咲く花がとってもきれいで癒し効果バツグン!

 

プールもあれば冬には釣りもあり年中楽しめる公園です!

 

そんな服部緑地公園の駐車場の情報や見どころ、子連れや家族で一日中遊べるオススメの場所を地元民の目線でお役に立つ情報をご紹介します。

 

 

服部緑地の基本情報は?(駐車場・営業時間・最寄りの駅など)

服部緑地

大阪府豊中市服部緑地1-1

HP:http://hattori.osaka-park.or.jp/

住所:大阪府豊中市服部緑地1-1

電話番号:06-6862-4945

営業時間:年中開放(各施設ごとに異なる)

駐車場:909台(第1~第4駐車場)臨時駐車場もあり

最寄り駅:阪急電鉄宝塚線「曽根駅」、北大阪急行「緑地公園駅」

 

服部緑地の見どころ

服部緑地はなんといっても広さ!

 

面積が126.3ヘクタールで甲子園球場33個分です。

 

園内には遊具があるこどもの楽園や、野外音楽堂、日本民家集落博物館、

スポーツ施設や乗馬センターもあります。

 

少し離れますが都市緑化植物園もあり、駐車場もあります。

 

夏にはプールが楽しめるウォーターランドがあり、

冬には、なんとプールが釣り堀になるフィッシングパークがあります。

 

服部緑地公園の駐車場の情報

駐車場は第1~第4までありますが、
とにかく広いので、
どこの駐車場に停めたらいいのか、
先に場所をチェックしておくことが大事!

 

子供の楽園に一番近いのは第2駐車場、

またウォーターランドまたは釣り堀も第2駐車場が便利です。

 

乗馬センターやいなり山児童遊戯場(ガリバー公園)に近いのは第3駐車場です。

 

第1駐車場は、陸上競技場やサッカー場やバーベキュー場などが便利です。

 

第4駐車場は、野外音楽堂や軟式野球場が近いです。

駐車場の料金

1時間まで380円

2時間まで500円

3時間まで620円

4時間まで740円

5時間まで860円

6時間まで980円

7時間まで1100円

8時間まで1200円

24時間まで1300円

(平日は6時間をこえ24時間まで1100円)

 

服部緑地へのアクセスと地元民情報!

最寄り駅が阪急曽根駅と緑地公園駅ですが、曽根駅から徒歩で行くと西中央広場まで最低20分はかかります。

 

行きは下り坂が多いですが帰りは上り坂なので、さらに時間がかかるかもしれません。

 

緑地公園駅からは徒歩5分で東中央広場までいけますが、こどもの楽園まで行くには15分はかかります。

 

曽根駅からレンタサイクルで自転車で行くのもアリですよ。

 

地元民しか知らない情報ですが、バスという手もあります。

土日は1日4本しか通っていませんが、
阪急豊中駅から西願寺橋という駅で降りれば、
徒歩10分ほどでウォーターランドへ、
また、徒歩15分ほどで子供の楽園へ行けますよ。

 

子供と一緒だと徒歩10分でもキツイかもしれませんので、
あらかじめアクセスはチェックしておいてくださいね。

 

 

服部緑地公園で家族で楽しめるおすすめスポット!

広い公園なので、どこに何があるか地図を見るのも大変!

 

行きたいところや気になるところをチェックしてみてくださいね。

 

 

「こどもの楽園」大きな遊具が子供の心をわしづかみ!

曽根駅方面からの入り口から入ると右側に「子供の楽園」があります。

 

楽園というだけあって遊具がたくさんあり、真ん中にドーンとある長さ20mの

ローラースライダーが子供に大人気で、週末はスライダーの上で少し並ぶほど!

 

これでもかというほどに滑り台があり、大きなタコの滑り台も人気です。

 

スライダーの奥も遊ぶところがあり、広い砂場やブランコがあります。

 

立てるなら1歳くらいでも遊べますよ。

 

子供はほっておいたら一日中遊べるんじゃないかというくらい、大はしゃぎで遊びまくること必至!

 

スライダー近くにトイレや売店があり、イスも至る所にあるので大人は子供を見守りながら

ゆっくりできます。

 

 

「バーベックマルシェ」手ぶらでOK!バーベキュー広場!

園内では限られた場所で機材などを持ち込んでバーベキューをすることはOKですが、

 

人も多いし場所取りにも苦労するかもしれません。

 

バーベックマルシェは子供の楽園すぐの西中央広場横にあります。

 

ここの魅力は手ぶらでバーベキューが楽しめること!

 

機材の準備、火おこし、食材やイスなど全てスタッフさんがやってくれます。

 

もちろん自分で機材や食材を持ち込むのもOKですが、どちらにせよ予約をしてくださいね。

 

HPから空き状況をチェックできます。

HP:http://barbecmarche.nomaki.jp/index.html

 

最大550名でバーベキューができる広大な土地なので、遠足や女子会、結婚式の二次会にもピッタリですよ!

 

家族だけ、お友達家族と一緒に、など少人数でもOK!

 

自然に囲まれてゆったりバーベキューが楽しめますよ。

 

 

「ウォーターランド」夏は服部緑地のプールで思いっきり楽しもう!

7月初めから9月の初めくらいまで、園内にある「ウォーターランド」というプールで楽しめます。

 

大人:1,030円

小人:510円(4歳~中学生)

3歳以下は無料

 

プール営業期間中は臨時駐車場としてスポーツ広場AかBも利用できます。

 

市のプールにしては高い?と思うかもしれませんが、とても広く流水プールやスライダー、なぎさプールや幼児プールもあり、納得の値段です。

 

一番深いところは、なぎさプールの水深1.2mで、小さい子供も遊べる幼児プールは水深0~0.3mです。

 

スライダーは2014年にリニューアルされて、5本のスライダーが横に並んでおり、

子供に大人気!

 

夏休み早い時間に行っても行列は必至です。

 

めったに行けない体験スポット!?子供と一緒に楽しもう!

 

普通の公園とは違って、広大な敷地を活かしたスポットがあるので、せっかく行くなら色々楽しんでみたいですよね!

 

大阪でもめったに行けない場所もあるので、ぜひチェックしてください!

 

「服部緑地ウォーターランドフィッシングパーク」冬はプールが釣り堀に!

冬には閉館しているプールの一部が、なんと釣り堀に変身!

 

環境が良く足場も良い、トイレ等もあるので子供から大人まで気軽に釣りを楽しめます。

 

道具をレンタルできるので、手ぶらで行くのもOKですよ。

 

ルアー釣り、エサ釣り、フライ・テンカラ釣りが可能で、エサは売店で購入することが必須です。

 

釣れる魚はイワナやアマゴ、レインボートラウトなどです。

 

【2時間券】

一般(高校生以上):1,500円

子供(中学生・小学生):1,000円

見学用入場券:300円

2時間なら魚の持ち帰り制限数は5匹まで。

 

1日券、午後券もあり魚の持ち帰り制限数も変わってきますが、超過料金を払えば制限を超えることができます。

 

詳しくはHPをチェックしてくださいね!

 

 

「服部緑地乗馬センター」子供も馬に乗れる!

近畿でもそんなに数がない乗馬センターが、広大な土地を活かした服部緑地にあります。

 

馬の数はなんと約100頭!

 

緑地公園駅から徒歩8分ほどで行けるので、梅田からなら20分くらいで着きますよ。

 

また阪急曽根駅と南千里駅からバス送迎もあります。

 

【はじめての乗馬体験 府民限定1回コース(1組2名まで)】

1回30分:小学生以上 税込み2,500円

※装具レンタル1,620円が含まれており、別途騎乗保険200円が必要

 

上記は府民限定ですが、ちょくちょくスタートキャンペーンをやっているので、近くの吹田や空港からも通う人が多く、気軽に始められますよ。

 

ここでお得情報を・・・!

 

3~9歳までの子供を対象として、ポニーのひき馬が324円で体験できちゃいます!

 

毎週土日 12:00~13:00

1周324円のポニーチケットをフロントで購入、予約必要なし!

 

乗馬は小学生以上ですが、3歳からポニーと歩けるなんてめったにない体験ですよね!

 

イベントやポニーの体調によっては、ひき馬を行わない日もありますので、問い合わせをしてくださいね。

 

まとめ

 

大阪府下最大級の公園で、大人も子供も一日中楽しい!

 

公園にお弁当を持ってピクニック気分で遊んだり、スポーツで汗を流したり、自然に囲まれてバーベキューを楽しんだりと、なんでもできちゃいます!

 

広い公園なので、週末に人が多くなると迷子になってしまう事もあるので、子供はしっかり見守ってあげてくださいね。

 

気軽に楽しめる服部緑地にぜひ行ってみてください!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました