巻き髪にワックスかスプレーのどっちがいい!?スタイリング剤プチプラ5選

スポンサードリンク

気合を入れて朝から頑張って巻いた髪も、時間がたつと崩れてきたり、湿気でカールが取れてしまったりと残念な状態になることはありませんか?

そうならないためにもスタイリング剤を使う人は多いと思います。

巻き髪のキープには、スプレーとワックスどちらがいいのでしょうか?

今回はそのあたりについて紹介したいと思います。

また、巻き髪スタイリング剤のプチプラ商品も紹介しちゃいます!

巻き髪がすぐに崩れてしまって困っている人!今回は必見ではないでしょうか?!

 

巻き髪にワックスかスプレーのどっちがいいの!?

せっかく頑張って巻いた巻き髪を崩さないためには、ワックスかスプレーどちらがいいのでしょうか?

結論から言っちゃいます!

巻き髪を固めたいならスプレー!!ということになります。

スプレーで髪を固めたことがある人なら、分かると思いますがガチガチに固めることも可能です。

 

そもそも、ワックスとスプレーではそれぞれ役割が違うのをご存知でしょうか?

「ワックス」・・・ヘアスタイルを整えるために使うもの。

「スプレー」・・・ヘアスタイルを固めてキープするために使うもの。

 

ですから、絶対に崩したくなくて固めておきたいという人はスプレーを使ってかためるほうがいいということになります。

巻き髪をしっかりと崩さないようにしたいのなら、ワックスで形を作ってボリュームも出したりして最後にスプレーでヘアスタイルを固めます。

ワックスだけでは固まらないし、時間がたつと崩れてきてしまうかもしれません。

ワックスでも固めるタイプならある程度は崩れずたもてるかもしれません。

 

 

巻き髪におすすめのプチプラのスタイリング剤5選

①マシェリ・ヘアジュレ スタイリングジェル

こちらは髪の毛にジェルをもみ込むだけでふんわりとした巻き髪ができちゃいます!

とても簡単ですよね。

ジェルのキープ力は高いので、夜まで巻き髪が崩れずに保ってくれます。

 

②カールエックス・グラマラスカール

自然なカールでエレガントな巻き髪が作れちゃうグラマラスカール!

巻き髪専用スタイリング剤ですが、髪のダメージも補修してくれるのが嬉しい点です。

髪の毛もサラサラになっちゃうかもしれませんよ。

 

③ルシードエル・デザイニングアクア エアリーカールローション

巻き髪を固めずに崩れないようにキープしたい人におすすめのスタイリング剤です。

固めずにさらっとした指通りなのに、夕方までユルフワな巻き髪をキープしてくれます。

 

④ロレッタ・クルクルシュー

天然素材が配合され、とても髪に優しいスタイリング剤です。

パッケージが可愛いことでも人気があります。

スプレータイプは巻き髪の仕上げがやりやすいのでおすすめです。

 

⑤SALA(サラ) ・ 巻き髪カーラーウォーター

毛先にスプレーするタイプで、やわらかならフンワリとした巻き髪がキープできます。

もちろん髪全体へのスタイリングにも使えるので、万能で便利に使えます。

 

 

巻き髪を長くキープさせるためのコツ

「半がわきの状態で巻かない」

半がわきの状態で、髪を巻いていませんか?

しっかりと乾かして、しっかりとブローした状態でコテなどで巻くようにしましょう。

 

「巻き髪専用の下地スタイリング剤を使う」

巻き髪専用のスタイリング剤は、キープをするための他にも髪を元気に保ってくれる効果があります。

ヘアアイロンなどの熱から髪を守ってくれる役割もあるので、一度試してみてほしいと思います。

 

「ゆるくパーマをかける」

デジタルパーマか、もしくはゆるめのパーマをかけるのもおすすめです。

注意してほしいのは、ゆるめにパーマをかけること。

あまり細かくきつめにパーマをあててしまうと、髪が痛んでしまう原因にもなってしまいます。

 

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

巻き髪を長い時間キープさせるためには、ワックスとスプレーではどちらが巻き髪に合っているのか?

ワックスとスプレーの役割も理解することで、どちらをどういう風に使うかが分かると思います。

また、巻き髪におすすめのヘアスタリング剤も紹介しましたのでぜひ参考にしてくださいね。

 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました