スポンサードリンク

博多どんたく(2018年)の交通規制と駐車場・花自動車・ご当地グルメを解説!

スポンサードリンク

博多どんたく港まつりは、ゴールデンウィークに開催されるイベントです。
博多の町は、何百万人が集まるお祭りになります。
パレードでは、踊りやいろいろなパフォーマンスを見せてくれて楽しませてくれます。
また、夜になると花自動車が博多の街を彩ってくれます。
毎年ですが、博多の街はどんたくで混雑が予想されます。
ここでは、博多どんたくの交通規制や駐車場などを紹介していますので混雑に巻き込まれないようにお役立て頂ければ嬉しく思います。
さらに、博多のご当地グルメも紹介していますので、県外からお越しの方は、是非博多のグルメも味わってみてください。

どんたく前夜祭

日時:5月2日(水)16時30分~20時00分(予定)
場所:福岡国際センター
内容:翌日からの祭り本番を控え、振興会役員、招待・ゲストどんたく隊、芸能人および来場の市民によって、本年の「博多どんたく」の開催を祝います。
主なプログラム:役員・博多松ばやし入場セレモニー、稚児舞の奉上/招待・ゲストどんたく隊演技、歌謡ショー:「堀内孝雄」など

※要入場整理券 (無料)
(配布日時)4月18日(水)10時~ (配布場所)福岡商工会議所、西日本新聞社(パサージュ広場)、RKB毎日放送、ベイサイドプレイス博多港ポートタワー横

 

どんたく博多パレードの交通規制

◆日程◆
▼どんたく広場交通規制(明治通り)
•5月3日(祝日)午後1時~午後7時
•5月4日(祝日)午後3時~午後8時
▼どんたくストリート交通規制(はかた駅前通り)
•5月3日(祝日) 午前10時~午前11時30分
•5月4日(祝日) 午前10時~午後1時

 

◆場所◆
▼どんたく広場交通規制(明治通り)
•市道(明治通り):呉服町交差点西詰~天神交差点東詰
▼どんたくストリート交通規制(はかた駅前通り)
•市道(はかた駅前通り):博多駅前2丁目交差点付近~博多区役所南口交差点

 

◆交通規制の内容◆
▼どんたく広場交通規制(明治通り)
•自動車通行禁止道路
•一方通行規制(三光橋から市役所方向への車両は進入できません)
•指定方向外進行禁止規制
▼どんたくストリート交通規制(はかた駅前通り)
•車両通行止め(車両の通行はできません)

 

※当日は、周辺の道路(国体道路、渡辺通り、昭和通り、大博通り等)で交通混雑が予想されます。
どんたく見物は、公共輸送機関[バス・地下鉄・電車(JR・西鉄)など]が混雑がなくて便利です。

 

>>どんたくの交通規制の詳細はこちら

どんたく天神の周辺駐車場

どんたく自体の駐車場はありません。

車を駐車するのであれば、周辺の有料の駐車場を利用することになります。

下記は、天神駅の周辺の有料駐車場の情報です。

どんたくのパレードのところまで、そんなに遠くないのでお勧めです。

しかし、駅周辺の有料駐車場は、ちょっと料金が高めですので、オススメは、天神3丁目あたりかKBC近くの駐車場です。

また、国体道路の南側のエリアで今泉あたりも比較的安く駐車できます。

大体1時間300~500円ぐらいでしょう。

下記の地図を参考に探してみてください。

 

 

花自動車の見やすい場所と時間帯(2018年)

期日: 5月2日(水)~5日(土・祝)

場所: 市内幹線道路を巡回(どんたく広場を含む)

内容: 地域のスポーツや人気のキャラクターなどをテーマに、LED電球や造花で装飾した車4台を市内幹線道路で運行します。
どんたく広場ではパレードにも参加します。
また、5月5日(土・祝)には、かしいかえんに4台を展示します。

 

<花自動車が見れる場所と時間帯>

◆A編隊
1号車:西鉄グループ110周年(鉄道とバス)
2号車:ホークス&アビスパ
◆B編隊
1号車:福岡アンパンマン こどもミュージアム
2号車:ももたろう

 

5/2夜
天神交差点:A17:30・B18:00・A18:30・B19:00・A19:30・B20:00
博多駅前:A17:55・B18:25・A18:55・B19:25

 

5/3昼
天神交差点:B11:10・B12:20・A12:30・A14:30・B14:40
中洲:A10:20・B11:00・B12:25・A12:35・A14:35・B14:45

 

5/3夜
天神交差点:A17:30・B18:00・A18:30・A18:55・B19:25・A19:30・B20:00
渡辺通2:A17:15・B17:45・A18:10・B18:40・A19:10・B19:40
中洲:A10:45・B11:15・A12:10・B12:40・A14:10・B14:30・A16:15・B16:25
法務局前:A16:25・B16:55・A19:40・B20:10・A20:05・B20:35
博多駅前:A17:55・B18:25

 

5/4昼
天神交差点:A12:05・B12:35・A13:05・B13:35・A13:30・B13:55・A14:05・B14:25・A16:10・B16:20
渡辺通2:A11:45・B12:15・A12:45・B13:15・A13:45・B14:10
中洲:A16:15・B16:45・A17:35・B18:05・A20:15・B20:45
博多駅前:A12:30・B13:00

 

5/4夜
天神交差点:A19:25・B19:35

 

>>>花自動車のルート詳細はこちらへ

博多どんたく港まつりの舞台

◆お祭り本舞台
設置場所:〒810-8620 中央区天神1-8-1設置場所
舞台開設時間:(3日)10:00~19:30/ (4日)10:00~19:30
客席数:480席
福岡市庁舎前広場

 

◆博多駅本舞台
設置場所:〒812-0012 博多区博多駅中央街1番1号設置場所
舞台開設時間:(3日)10:00~20:00/ (4日)10:00~18:00
客席数:505席
九州の陸の玄関口である博多駅では博多口駅前広場大屋根下に本舞台を設置しています。

 

◆その他の舞台
港本舞台・(中央埠頭イベントバース)・博多川水上本舞台・一丁目本舞台・(サンセルコ広場)・「博多町家」ふるさと館・櫛田神社演舞台・西日本シティ銀行演舞台・アクロス福岡演舞台・若者”かたらんネ!”広場・西日本新聞イムズ演舞台・天神ビブレ演舞台・天神地下街どんたく演舞台・大丸パサージュ演舞台・新天町どんたく演舞台・岩田屋三越演舞台・天神ソラリア演舞台・中央区役所演舞台・博多区演舞台・キャナルシティ博多演舞台・みらいホール演舞台・福岡県知事公舎演舞台・福岡県護国神社・境内参集殿・NHKどんたく演舞台・早良区西新演舞台・博多どんたく港まつり・東区演舞台・博多どんたく南区演舞台・城南区演舞台・西区演舞台・福岡城どんたく演舞台・野芥どんたく演舞台・早良区百道浜演舞台・福岡空港どんたく・写真展示会場・ふくぎんどんたくステージ・壱岐対馬フェリー・天神北・フェスステー

 

福岡市民の祭り振興会
福岡市博多区博多駅前2-9-28 地下1F
TEL:092-441-1170

 

>>>福岡市民の祭り 博多どんたく港まつりの公式サイトはこちら

スポンサーリンク

博多のご当地グルメを食べよう!!

博多に来たらご当地の食べ物を食べましょう。

ここでは、博多のとんこつラーメン、もつ鍋、水炊き、カリカリ餃子を紹介しています。

 

◆一蘭 天神店
福岡県福岡市中央区天神1-10-15

今や博多の名物ラーメン並んででも食べたい味。
トンコツを特殊な製法と水で炊きあげたスープ、天候や気温にまで配慮して毎日粉を配合する麺、さらに30種類以上の材料を調合して何昼夜も寝かせた秘伝のタレと、ラーメンへのこだわりが凝縮された味わい。また、自分好みで味の濃さやこってり度等、味が選べるのが人気の秘密。博多で行列ができる名店だ。

 

◆博多祇園鉄なべ

すき焼き鍋で焼くパリパリ皮の餃子。
一軒の屋台から始まったこのお店。すき焼き鍋で焼かれる独特の餃子は、皮のパリパリ感と具のふっくら感が絶妙のうまさ!毎日手打ちされる皮とキャベツやミンチなどの具が入った一口サイズ。大抵の人は2~3人前はペロッと食べて行くんだそう。地元福岡でも大人気で、連日多くのお客さんで賑わっている。
場所:福岡県福岡市博多区祗園町2-20
交通アクセス:地下鉄空港線祗園駅5番出口より博多警察署方面へ徒歩2分
営業:17時~翌0時30分(LO)
定休日:日祝日
休業:年末年始、お盆

 

◆もつ鍋 楽天地本店

正統派もつ鍋の老舗。旨い!安い!が身上
20年前に天神の真ん中に開店して以来、新鮮、旨い、ボリューム満点、そして安い!を守り続けているもつ鍋の老舗。この店のもつ鍋は醤油味のみ。正統派の味のとりこになった常連客も多く、年齢性別を問わない人気を誇っている。スープのうま味を味わうためには、やっぱり最後はチャンポンでシメよう。
営業期間:17時~24時(LO23時30分)年中無休
所在地:福岡県福岡市中央区天神1-10-14
交通アクセス:地下鉄空港線天神駅北口より渡辺通り方面へ徒歩2分

 

◆水たき長野
所在地:福岡県福岡市博多区対馬小路1-6
水炊きは味はさっぱりとして美味しく、肉をつけるポン酢の甘みと合って食べやすい。野菜の量や肉も満足です。
水たき長野は水炊きを提供してくれる地元でも人気があるお店です。野菜やお肉の具材一つ一つが丁寧に処理されていてとてもおいしいのでおすすめです。

 

 

 

スポンサーリンク

コメント