大人がすぐ風邪をひく原因と改善の方法は?風邪をひきやすい人は!?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

30代の現在、私は年に2,3度は風邪を引いて寝込んでしまいます…

30後半に差し掛かる今では、インフルエンザにも悩まされてしまいます。

 

風邪を引きやすくなるってことは、

免疫も落ちてきているのかなと思っているのですが…

 

今回は、私のように風邪を引きやすいことで悩んでいる人にも、

是非読んでほしい、風邪を引く原因や改善法についてまとめました。

すぐ風邪をひく原因と改善方法は?

すぐ風邪を引く原因には、

生活の乱れによる免疫の低下が考えられます。

 

多忙な毎日のためしっかりと休養を取っていない人は、

生活習慣も乱れがちです。

 

休養が足りないと、

多くのストレスにさらされがちになってしまいます。

 

忙しくて、ゆっくりと食事を作ることが出来ない人には、

外食が続きやすくなってしまい、

高糖分・高脂肪の食事に偏り、

ビタミン類や食物繊維の不足など、

バランスのとれた食事を行うことが難しくなります。

 

十分な休養を取ることが出来ず、

バランスの良い食事を摂ることが出来なくなる生活が重なると、

免疫システムが低下すると言われ、

これによって風邪を引きやすくなります。

 

また、ストレスが溜まり、

常にイライラしている人は、

免疫が下がりやすくなり、

体調を崩しやすくなると言われています。

 

肉体面でも、

筋肉量が少ない人は、

体全体の免疫を下げやすくなってしまうとされ、

風邪を引きやすくなります。

 

すぐに風邪を引く人の改善方法

 

すぐ風邪を引く人の原因には、

いろいろなことが言われていますが、

それぞれに共通して言えることは、

「免疫力の低下」が原因だとされています。

 

風邪を引きにくくするには、

免疫力を高めることが必要だとされています。

 

免疫力を高めるために、

ストレス解消が大事です。

 

少しでも休める時間があるなら、

休むことがおススメです。

睡眠時間をいつもより、

10分でもいいので多めにとってみるのも良いですね。

 

身体を休めることによって、

自律神経が整ってくるので、

ストレスもたまりにくくなり、

解消されていきやすくなります。

 

食事に含まれる栄養素によって、

身体を作ります。

常にバランスの取れた食生活を心がけることで、

身体を作り、

自律神経を整え、

免疫力アップにつながります。

 

免疫力をあげるには、

代謝をあげることも大事です。

30分程度の軽い運動を行うだけでも、

運動を全くしない人に比べて変わってきます。

 

出来るだけ、

運動は適度に、

定期的に行うようにすると良いですね。

 

風邪をひきやすい人とひきにくい人の差は何!?

 

風邪を引きやすい人と、

引きにくい人との差は、

「過度のストレスがない」

「生活習慣が整っている」

「免疫力が強い」

ことにあります。

 

・十分な睡眠

・バランスのとれた食事

・ストレスの発散

・沢山笑う

・適度な運動

・体を温める

・家に帰ったらうがいと手洗い

 

など、日常生活の中で心がけることが出来る内容ばかりです。

 

いっぺんに変えることが難しいと思う方には、

一つずつ心がけてみると良いかもしれませんね。

 

加齢による免疫力低下が原因で、

体調を崩しやすい方でも、

ストレスや生活習慣を整えるだけでも、

免疫力が上がり、

風邪を引きにくい体に変えていくことが出来ます。

 

まとめ

 

いかがでしたか。

この時期は風邪を引きやすくなる時期です。

 

風邪を引きやすくなったなと感じている人は、

免疫力をあげることを考えてみるのもいいかもしれませんね。

 

しっかりと食事を摂っていなかった人は、

出来るだけ自分で作ってみることを心がけたり、

充分に睡眠をとっていなかった人には、

少しでも多く睡眠時間を多くして見るなど、

少しずつ、出来ることから整えていくことができるといいかなと思います。

 

小さなことからでも、取り組んでいくだけでも変わってくるので、

是非行っていってほしいと思います。

 

スポンサーリンク

コメント