一人暮らしの休日の掃除を効率よくするポイントは?手間を省くコツは?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

毎日仕事を頑張っているOLさん!お疲れ様です。

仕事から帰宅したら、疲れちゃって掃除なんてする余裕ないのでは?

掃除は土日などの休日にするしかないですよね。

でも、そうなると休日になかなか自分の時間が作れず困っている人もいるのではないでしょうか?

そんなお疲れのOLさんに、今回は休日にする掃除を効率よく終わらせて自分の時間をとれるような掃除のしかたのポイントを紹介します!

よけいな手間をはぶいて、ちゃっちゃっと掃除を終わらせて自分の時間を過ごしましょう。

女性の一人暮らしの掃除ポイントとは!?段取りとスケジュールが決め手!

 

平日忙しくて掃除ができないからって、汚い部屋で休日を過ごしたくないですよね。

掃除は嫌いじゃないけど、効率よく出来ないから休日がつぶれてしまう…。

ここで悩み解消しちゃいましょう!

「掃除のポイント」

“掃除のスケジュールをたてる”

一人暮らしの掃除のポイントで一番大事なのが、スケジュールをたてることです。

ただやみくもに掃除を始めて、気になるところがどんどん出てきてしまい結局一日中掃除をしてしまった…。

そんな経験あるんじゃないですか?それではせっかくの休日が一日つぶれてしまいますね。

だから掃除のスケジュールを立てることが大事なポイントになるのです。

ではポイントを押さえたスケジュールを紹介します。

1、物を片付ける

まずはこれですね。

部屋中に、脱ぎっぱなしの服とか、かばんとか化粧道具とか…

とにかく物が散乱していては掃除ができません。

掃除がしにくいのはもちろん、物がたくさんあるとその分ほこりもたまりやすくなります。

 

2、やりたくない場所から掃除する

トイレ掃除やお風呂掃除はついついあとまわしにしたくなりますよね。

水回りの掃除は、ぱぱっと終わらせてしまうと、けっこうその後もスムーズに掃除がはかどりますよ。

 

3、ほこりを掃除する

最後にほこりをとりのぞきます。

この時のやり方として、高いところのほこりから先にとりましょう。

フワフワしたほこりも、重力があるかぎりは下におちてきますからね!

最後にゆかを掃除機などで、仕上げにさっと終わらせましょう。

 

スケジュールを組んで掃除をすれば、効率よく終わらせることが出来ます。

くれぐれも!スケジュールを組んだだけで満足しないでくださいね(笑)

 

 

一人暮らしの掃除の手間を省くコツは!?日々の生活の中で汚れを防止していこう!

 

一人暮らしの掃除の手間を省くコツを教えましょう!

それは、毎日5分!です。

毎日仕事から帰ったらクタクタですか?

でも、5分だけならちょっとした掃除くらいなら出来るのではないでしょうか?

・テーブルの上のものを片付ける

これだけでも大丈夫です。

朝、出勤前の女性はなにかと忙しいです。

ついついテーブルの上や、またはソファーの上などに物を置いたままにしていませんか?

仕事から帰ってきたら、それを片付けるだけでも立派な掃除になります。

置きっぱなしにしていると、そこにほこりがたまったり休日の掃除の時にまずは物の片づけをたくさんすることになってしまいます。

毎日5分だけ、頑張ってみましょう!

 

・ついで掃除

普段から何かをしたついでに、掃除をすることを意識してみましょう。

お風呂に入ったついでに、ちょっと気になる部分を掃除。

朝起きたら、ベッドからキッチンへ行くまでの距離をクイックルワイパーなどでサッと床掃除。

歯を磨きながら、洗面台の水をふき取るだけでもカビ予防になります。

こんな風に毎日の習慣にしてしまえば、だんだん癖になって掃除も苦になりません。

 

日々のちょっとした習慣づけで休日の掃除が楽になりますよ!

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

毎日仕事でおつかれのOLさんも、ちょっとした工夫で掃除が楽になります。

休日に頑張って一気に掃除するのもいいけれど、毎日ちょっとした掃除で部屋の汚れもふせげるし、休日の自分の時間が増えるようになるかもしれません。

掃除を楽に終わらせて、休日は自分の時間を大事に過ごしてくださいね!

スポンサーリンク

コメント